宮原作業所 安全パトロール☆

 お疲れ様です。

撮り貯めた写真をどんどんアップしていきます。

 先日10月20日(水)に宮原作業所の安全パトロールに行って参りました。

宮原作業所では、新大阪付近において、推進工事に伴う人孔築造工事を行っております。

一般道を占用して作業を行っています。
当日はケーシングの切断作業を行っていました。

  常に一般道を占用して作業を行いますので、第三者災害防止に努めます。

また、吊り作業・高所作業(人孔内)も頻繁にありますので、作業手順を作業員同士確認しながら安全作業に努めます!

 ご安全に!!

斜面防災(作)2021-5工区 工事進捗☆

 お疲れ様です。10月18日(月)に斜面防災作業所 2021-5工区の安全パトロールに行って参りましたので、工事の進捗をアップ致します。

視点:京都方端部より終点方 撮影日:10月18日
視点:現場中央部より京都方 撮影日:10月18日
視点:現場中央部より大阪方 撮影日:10月18日
視点:大阪方端部より京都方 撮影日:10月14日
視点:大阪方端部より京都方 撮影日:11月8日

 こちらの工区はヤード整備(残土搬出等)と線路防護柵撤去で完了となります。残り工期も安全作業に努めます!

 ご安全に!! 

四ノ坪(作)安全パトロール☆

 お疲れ様です。ご無沙汰しております。9月より更新をさぼっておりました・・・。

写真の撮りだめがありますので、少しずつアップしていきます。

まずは四ノ坪作業所です。9月24日(金)夜間に安全パトロールに行った分です。

9月末現在で、到達立坑築造が完了しており、10月・11月と現場を空け、12月頃から開削部の試掘~鋼矢板打設用の路面覆工を設置していく流れとなっています。

 パトロール当日は到達立坑の2段目土止め支保工を撤去していました。

毎晩道路を規制して、覆工板をめくって作業を行います。
同上
2段目土止め支保工撤去中

 上下での作業が発生しますので、下部の人払い・合図の徹底で作業を行っておりました。

 引き続き12月からの作業も安全作業に努めます!

ご安全に!!

斜面防災(作)2021-5工区 工事進捗☆

 お疲れ様です。

先日、9月7日(火)に斜面防災作業所 2021-5工区の安全パトロールに行って参りましたので、進捗状況をアップ致します。

京都方 端部より
大阪方 端部より
大阪方端部まで基礎コンクリートの打設が完了しています。
現在、施工範囲のちょうど中間地点で張ブロックの据付を行っています。

 基礎コンクリートの打設は完了していますので、9月度は「張ブロック設置・排水パイプ打設・張コンクリート打設」を繰り返していきます。現在施工している、法尻の狭い区間が終われば、重機が寄り付ける様になりますので、進捗は延びてくると思います。

 重量物を人力等で扱いますので、指詰めに十分注意して施工を行っていきます!

 また進捗をアップします。

ご安全に!!

奈良線(作)宇治工区 工事進捗☆

 お疲れ様です。先日6月9日(水)に奈良線作業所 宇治工区の安全パトロールに行って参りました。

 現場の方は、工事桁・カンザシ桁の撤去も完了し、宇治方端部の防音壁・北側下部のBox間のジオテキ擁壁・南側下部の重力式擁壁の施工を行っています。

少し写真を撮ってきましたので、アップします。

北側 宇治方端部 防音壁部
視点:京都方より宇治方
北側 宇治方端部 防音壁部
視点:宇治方より京都方
同上
北側下部 Box間 ジオテキ擁壁部
撮影日:6月9日

 ジオテキ擁壁部の5月25日現在の写真もありますので下記にアップします。

北側下部 Box間 ジオテキ擁壁部
撮影日:5月25日

 宇治工区はゴールが見えてきました。

引き続き安全施工に努めます。

 ご安全に!!

斜面防災(作)2021-5工区 スタート☆

 お疲れ様です。斜面防災作業所の2021年度 5工区がスタートしました。

施工箇所は前回施工した箇所の東海道第五線を挟んだ西側の法面になります。(JR桂川駅から北側に延びる歩行者専用道路の自衛隊側の法面です)

法肩の線路防護柵の設置が完了しましたので、5月18日(火)に現場のパトロールに行ってきました。

進入路は前年度と同じ箇所です。
資材ヤードも前年と同じ箇所です。
終点方端部
視点:大阪方より京都方
中間地点
視点:大阪方より京都方
起点方端部
視点:京都方より大阪方
法肩 中間付近
視点:京都方より大阪方
法肩 中間付近
視点:大阪方より京都方

 既設のトラフの撤去、法面鋤取りと進んでいきます。中央部から京都方は法尻のスペースが狭いため、歩行者専用道路を一部占用してヤードを設置します。第三者災害の無い様に作業を進めていきます。

 また現場の進捗をアップしていきたいと思います。

ご安全に!!

斜面防災作業所 工事進捗☆

 お疲れ様です。先日3月17日・22日と斜面防災作業所に行って参りました。

現場の方は張ブロック据付も完了し、残りの作業は「張コンクリート打設」→「線路防護柵撤去」で完成です。

現場の写真を撮ってきましたので、アップしていきます。

視点:現場起点方(京都方)端部より終点方(大阪方)
視点:起点方(京都方)より終点方(大阪方)
法肩部
視点:終点方(大阪方)から起点方(京都方)
同上
同上

22日当日は法肩部の張コンクリート打設準備(溶接金網間配り等)を行っていました。法肩部の張りコンクリートは26日(金)打設予定です。ポンプ車を使用して、200m程度の配管打設になります。

 現場は4月上旬に完成予定です。

 ※ここからおまけ

17日(水)に現場に寄った際に、現場横の歩道に沢山の「撮り鉄」の方がおられたので、「何か珍しい電車が通るのですか?」と尋ねたら、通過時間等教えてくれたので私も撮ってみました。

藍よしのがわトロッコ

観光列車<藍よしのがわトロッコ> – JR四国 | おすすめ列車/イベント情報 | JR四国 (jr-shikoku.co.jp)

この車両のようです。京都鉄道博物館への貸し出し展示が終わり、四国へ返却される途中のようです。ちなみに、京都鉄道博物館(梅小路)から下りの本線に入線する場合は、必ずこの東海道第五線を通過して、向日町駅構内で下り外線へ入っていきます。(興味ない人にはどうでも良い情報です・・・)

 ご安全に!!

斜面防災作業所 安全パトロール☆

 お疲れ様です。先日2月9日(火)に斜面防災作業所の安全パトロールへ行って参りました。

 現場の方は順調に進んでおります。現場の工事状況を撮ってきましたので、アップしていきます。

京都方端部
視点:京都方から大阪方
中央部付近
視点:大阪方から京都方
中央部付近
視点:京都方から大阪方
大阪方端部
視点:大阪方から京都方

 基礎ブロック据付・張りブロック据付・張りコンクリートと作業が進んでいきます。

 そちらと平行して、追加工事でJR用地内の進入路整備も進めています。

現在の工事用車両出入口
先日水路に覆工板を設置して進入路として使用できるように整備を行っています。
現在の出入口よりも大阪方
視点:大阪方から京都方
現在進入路を整備中です。
進入路大阪方端部
視点:京都方から大阪方

 追加の進入路の方は車両出入口部の線路防護柵も設置完了し、あとは「砕石の敷き均し→鉄板敷設→既設フェンス撤去→ゲート設置」で完成です。

 こちらの進入路が完成すると、歩行者専用道路を走行する距離が短くなりますので、より安全に車両の出入ができるようになります。

 又今回設置することにより、来年度もこの進入路を使用することができます。

いかがでしたでしょうか?こんな感じで現場は進んでおります。また現場の状況をアップしていきたいと思います。

 ご安全に!!

舞鶴若狭自動車道 安全パトロール☆

 先日8月25日(火)に舞鶴若狭自動車道の現場へ安全パトロールに行って参りました。

 こちらの現場には今週24日(月)より乗り込んでいます。現在舞鶴若狭自動車道では「4車線化工事」を行っており、 今回弊社の担当工事は「用排水工」です。

現場の写真を何枚か撮ってきましたのでアップ致します。

 本線の高速道路に近接しての作業となりますので、鉄道工事の経験を活かし安全作業に努めます!!

 ご安全に!!

西大路バリアフリー作業所 安全パトロール☆

 お疲れ様です。梅雨も明けていないのに暑い日が続いています。こんな日は熱中症に要注意です。

 さて、先日7月17日に西大路バリアフリー作業所へ安全パトロールに行って参りました。

 雨天日が続き思う様に現場が進んでいませんが、今週中にはおおかた形にして、来週中に残土を搬出し完成予定となっています。

出入口部
法面を整形していきます。
同上
下部のアスファルトも撤去していきます。
工事用車両が現場から出る際は1台ずつタイヤを清掃します。
視点:正面 大阪方  背面 京都方
建築の車両も通行しながらの作業になりますので、作業間調整が重要です。

 作業の進捗は天候に左右されますので、天気予報と”にらめっこ”です。

 現場の方はこの後、「法面整形 → 路盤鋤取り → 路盤設置 → 残土搬出」と続きます。

ご安全に!!