立ち上がり教育☆

 1月6日(月)に亀岡作業所の立ち上がり教育の立会に行って参りました。(社長は奈良線作業所の立ち上がり教育の立会に行きました。)

立ち上がり教育については、このブログをご覧の方は解っておられるとおもいますが、”??”という方は過去の部分見て下さい。どこかに「立ち上がり教育とは?」と説明していると思います(笑)

詰所で座学
外で演練

 立ち上がり教育によって、「休みモード」の身体を「仕事モード」に切り替えます。今年一年、事故の無いよう安全施工に努めます!

 ご安全に!!

奈良線作業所 六地蔵工区 安全パトロール☆

 お疲れ様です。先日11月21日(木)に奈良線作業所 六地蔵工区へ安全パトロールに行って参りました。

 パトロール当日は、北側の奈良町Boxが完了しましたので、引き続きジオテキ擁壁の施工を行っていました。

北側 宇治方 ジオテキ擁壁部(完了部)
北側 京都方 ジオテキ擁壁部(これから施工)
北側 ジオテキ擁壁途中にある奈良町Box
奈良町Box内部

 六地蔵工区は今後、上記の北側のジオテキ擁壁の施工と線路挟んで反対側の駅前広場での水路改築工事が平行して進んでいきます。こちらも工程調整及び人員の確保が必要です。年末及び年度末に向けて忙しくなってきましたが、安全施工を優先に作業を行っていきます!

 ご安全に!!

斜面防災作業所 10工区 安全パトロール☆

 お疲れ様です。本日10月16日(水)に斜面防災作業所へ安全パトロールへ行って参りました。

 現場の状況をアップしていきます。

現場中央 踏切部
起点方
同上
終点方
同上
資材ヤード

 本日の作業は踏切より起点方にて、法面の表土鋤取りを行っていました。

法尻の狭いヤードにて重機械が動きますので、オペレーターと作業員との合図確認の徹底で重機災害防止に努めます。

 また、昼間鋤取った土は夜間作業にて搬出しますので、夜間作業では列車の運転支障防止に努めて作業を行います!

 ご安全に!!

斜面防災(作)10工区 安全パトロール☆

 先日9月20日(金)に斜面防災作業所 2019-10工区へ安全パトロールに行って参りましたので、現場の進捗をアップしていきます。

中央 踏切部
踏切より起点方
同上
踏切より終点方
同上
視点:現場の一番終点方より起点方を見る

 現在は法肩部の設備防護工(PC版設置)を起点方より進めています。

まもなく表土の鋤取りがスタートします。発生土は昼間に鋤取って、夜間に搬出となりますので、昼間作業と夜間作業が混在してきます。働き方改革のため、無理の無い様に工程管理・勤務管理が重要となってきます。

 また現場の進捗をアップしていきたいと思います。

 ご安全に!!

亀岡(作)安全パトロール&工事打合せ

 お疲れ様です。朝夕は少し冷えてきましたが、昼間は台風の影響かまだ暑い日が続いています。現場へ顔を出しても、空調服を着用している作業員さんもまだ多いです。

 先日9月19日(木)に安全パトロール、10月1日(火)に工事打合せに亀岡作業所へ行って参りましたので、現場の進捗状況をアップします。

 現在の施工は線路下部のB3Boxを施工中です。

9/19現在 当日は中壁の足場の組立途中でした。
こちらは10/1現在 Box横に材料取り込みステージが完成していました。
同上

 ここから、高所作業が多くなってきますので、5m以上の箇所ではフルハーネスの着使用必須です。弊社社員も全員フルハーネスの特別教育の受講も完了しました。フルハーネス自体も在庫薄の中、何とか現場単位で確保できました。

 また現場の進捗をアップしていきたいと思います。

ご安全に!!

奈良線(作)宇治工区 現場進捗☆

 先日、工事の打合せに奈良線作業所 宇治工区へ行って参りましたので、現場の進捗状況をアップします。

工事桁の下部
北側構台より宇治駅方①
同上②
北側構台より宇治駅方 構台下部

 現在は北側構台の奥(宇治駅方)にて進入路を設置し、ジオテキ擁壁工の段取りを行っています。合わせて、北側構台下部にある既設擁壁の撤去の段取り、引き続きの工事桁下部の掘削を進めています。

 また、現場の状況も日々変化していきますので、工事進捗をアップしていきたいと思います。

 ご安全に!!

亀岡(作)躯体構築スタート☆

 昨日9月2日(月)、亀岡作業所へ現場の進捗確認と、スポーツドリンクの差し入れをもって行ってきました。

 現場の方は、B2・B3・B4Boxの「均しコンクリート打設」→B3Box(以降は全てB3Box)の「底版下部の型枠組立」→「防水シート設置」→「保護モルタル打設」→「外部足場組立」まで進んでおり、本日から「鉄筋組立」を開始しています。

いよいよ躯体工事がスタートしました!

  躯体工事が始まると、進捗状況が目に見えてわかるので、仕事をしていて楽しくなりますが、逆に言うと現場の状況も日々変化していきますので、「危険のポイント」も日々変わってきます。毎朝の朝礼及びKY(危険予知)活動にて「危険のポイント」を確認しながら作業を行っていきます!

 また現場の進捗をアップしていきたいと思います!

ご安全に!!

 

奈良線(作)安全パトロール☆

 先日8月22日に奈良線(作)の六地蔵工区・宇治工区に安全パトロールへ行って参りました。

  六地蔵工区は奈良町函渠構築の段取り(通路、昇降設備の整備)を行っていました。(写真は撮り忘れました・・・。)

 宇治工区の方は、引き続き工事桁下部の二次掘削・残土搬出を行っていました。

南側構台上:京都方からの視点
南側構台上:宇治方からの視点
同上
工事桁下部:宇治方からの視点

 当日の作業で一旦二次掘削・残土搬出は終了し、再度杭業者(他社)に引継ぎます。杭業者さんが工事桁下部で施工している間、弊社は南側の宇治方の進入路整備から防音壁撤去等を行っていきます。

 工事桁下部の掘削作業も今後続いていきますので、回転灯・ブザー・同時通話無線機等を活用して安全作業に努めます。

 ご安全に!!

亀岡(作)安全パトロール☆

 先日8月21日(水)に亀岡(作)へ安全パトロールへ行って参りました。

 掘削も完了し、いよいよ躯体工事がスタートします。

下り線側:立坑上より
下り線側:立坑内より

B2・B3・B4Box と3基のBoxを築造します。

当日は「B3・B4」Boxの均しコンクリート打設作業を行っておりました。(写真は打設完了してますが・・・)

「B2」Boxは勾配が付いていますので、別日に打設を行います。

 また、躯体構築の進捗状況をアップしていきたいと思います。

 ご安全に!!

奈良線(作) 立ち上がり教育☆

 お疲れ様です。先日8月19日(月)に奈良線(作)の立ち上がり教育の立会いに行って参りました。今回は社長に亀岡(作)の立会いをお願いしました。

 ※このブログをご覧になってる皆様は「立ち上がり教育」についてはばっちりですね??



 立ち上がり教育の大まかな流れとしては、

①座学にて「最近の事故事例及び建業法」について思い出し教育等

②屋外にて「演練」(朝礼~列車接近、待避・列車防護まで)

③座学にて「資格者別教育・知悉度テスト」

となります。

 「休みモード」から「仕事モード」へ意識を切り替える重要な教育になります。

 暑い日がまだまだ続きますが、安全優先で作業を行います!

 ご安全に!!