大和中央道(敷島工区)供用開始☆

 お疲れ様です。大和中央道作業所にて施工を行いました

「都市計画道路大和中央道「大和中央道(敷島工区)」が令和6年6月16日(日)正午に供用開始されました。

開通するのは奈良市秋篠町から西大寺赤田町二丁目までの約830m。南側端部では近鉄奈良線沿いの県道谷田奈良線に接続します。

都市計画道路「大和中央道(敷島工区)」供用開始のお知らせ – 奈良市ホームページ (nara.lg.jp)

178661.pdf (nara.lg.jp)

開通式

 以下、道路の北側より画像を貼付致します。

北側端部:奈良市秋篠町付近
南側端部:近鉄奈良線沿いの県道谷田奈良線

 工事に関係して頂いた皆様方、ご協力ありがとうございました。

今後とも宮建工業を宜しくお願い致します。

ご安全に!!

今熊野(作) 工事進捗☆

 お疲れ様です。ブログの更新をサボっておりました・・・。

今熊野作業所では、2月末より既設鋼桁撤去工事を行っています。

線閉・停電作業のため作業時間が短いので、道路に対して縦切りを行い6回に分けて少しずつ撤去していきます。

news08.pdf (kyoto.lg.jp)

先日、今熊野作業所に打合せに行った際に進捗写真を撮ってきましたので、アップ致します。

3月19日現在 6本中4本撤去済み
参考:2023年9月22日現在
2月29日夜間 鋼桁撤去1日目
鋼桁用天秤(製作品)
2月29日夜間 鋼桁撤去1日目
鋼桁吊上げ状況
同上
同上
撤去した桁は直接トラックに積込み、翌朝に処分場まで運搬します。
線路内では軌陸高所作業車(元請け支給)を使用して作業を行います。
写真:2月17日夜間作業時

  少しずつですが現場は進んでいます。まだまだ工事完了まで工期がありますので、また現場の進捗をアップしていきたいと思います。

 ご安全に!!

奈良線(作) しゅん功☆

 お疲れ様です。

標記、奈良線作業所ですが先日の10月21日(土)をもちまして

弊社の担当する作業がすべて終了致しました。

 最後は山科川ヤードの復旧(盛土の撤去・のり面整形・張芝・点検通路の現打ち階段設置・砕石敷設 他)を行いました。

 こちらの現場は2018年6月より、宇治工区・六地蔵工区と2つの工区に分かれて

奈良線複線化に伴う改良工事を行いました。

 弊社の地元である京都にて、交通インフラ整備に貢献でき喜ばしく思います。

さて、最終日の現場の状況写真です。

撮影日:2023.10.21
同上
同上

 以下、10月初旬(ヤード整備途中)の写真もありましたので、アップ致します。

撮影日:2023.10.2
同上
同上
同上

 以上になります。

5年4か月と長い現場になりましたが、関係していただいた皆様方には感謝申し上げます。ありがとうございました。

 引き続き宮建工業を宜しくお願い致します。 

ご安全に!!

今熊野(作) 工事進捗☆

 お疲れ様です。本日、今熊野作業所へ打合せに行って参りましたので、現場の進捗状況をアップ致します。

 公共工事の橋台築造工事も完了し、道路の規制範囲も8月2日(水)の夜間において、STEP3からSTEP4へ切替が完了しています。

https://www.city.kyoto.lg.jp/kensetu/page/0000280408.html

https://www.city.kyoto.lg.jp/kensetu/cmsfiles/contents/0000280/280412/news07.pdf

視点:南側より

 現在はJR工事において、今熊野橋下部の線路際に線路防護柵を設置しています。

 以下、今熊野橋下部の線路内の現場の状況です。

視点:今熊野橋より山科方
今熊野橋下部の線間部には、現場から山科方のトンネル坑口横の階段より降りて行きます。
線路上の通路になりますので、資材等の転落・落下が無い様に、転落防止柵を設置しています。
視点:トンネル坑口部より京都方
こちらの階段を使用して、線路内への出入を行います。
今熊野橋からトンネル坑口部までの約半分くらい、線路防護柵の設置が完了しています。
視点:山科方から京都方
途中の渡線路部。桁架け替え工事が本格的に始まると、こちらの渡線路を使用して軌陸高所作業車等を載線・離線(線間部に仮置き)します。
視点:山科方から京都方
渡線路(下り内線)
渡線路(上り内線)
本日は下り内線に対して、線路防護柵設置を行っていました。

 JR工事は始まったばかりですが、こちらの現場の工期は9年程ありますので、少しずつ現場の進捗をアップしていきたいと思います!

 ご安全に!!

四ノ坪(作) しゅん功☆

 お疲れ様です。ブログの更新が滞っておりました・・・。

さて、標記の四ノ坪作業所が2023年6月でしゅん功致しました。

こちらの現場は2020年10月にスタートした現場になります。

最後に現場の写真を撮ってきてましたのでアップ致します。

※レスポンスが悪くすいません・・・。

2023.5.25 撮影
到達側部
2023.5.25 撮影
府道部
2023.6.27 撮影
発進側部
同上
2023.6.27 撮影
事務所部
同上

 関係して頂きました皆様方、ご協力ありがとうございました。

引き続き、宮建工業を宜しくお願い致します。

 ご安全に!!

大和中央道(作) 工事進捗☆

 お疲れ様です。標記、大和中央道作業所ですが、昨年の11月より現場がスタートしています。こちらの現場は公共発注工事の街路改良工事となります。

https://www.city.nara.lg.jp/soshiki/121/9052.html

4月10日現在の写真をアップしていきます。南北に長い現場となりますので、北工区から順に貼り付けていきます。

現在の施工は北工区では大型ブロック積工、南工区ではボックスカルバート及びL型擁壁工等の構造物築造を進めています。

2023.4.10撮影
北工区
同上
同上
2023.4.10 撮影
南工区(全景)
2023.4.10 撮影
南工区
同上
同上
同上

 現場乗り込み前(着手前)の写真もありましたので、以下北工区→南工区の順に貼り付けていきます。

2022.11.2 撮影
同上
同上
同上
同上
同上
同上
同上

 こちらの現場は今年度いっぱい(~2024.3)ありますので、また現場の進捗をアップしていきたいと思います!

 ご安全に!!

奈良高架(作) 工事進捗☆

 お疲れ様です。奈良高架作業所の進捗状況です。現場に行く度に写真を撮るのですが、私がブログにアップ出来て無いのでお蔵入りばっかりになってます・・・。すいません。

 現場の方は、順調に進んでおります。現在は弊社担当工区のちょうど中央付近(大安寺踏切横)にある浄言川の水路Box改築工事を進めています。(三面水路からボックスカルバートに改築します)

2023.4.10 撮影 鉄筋組立状況
水を流しながらの施工となる為、水のう回路を設置しながら、1期・2期と分割施工を行っています。
同上
2022.10.3 撮影
施工前 浄言川水路
2023.4.10 撮影
視点:踏切を背中にして
大安寺踏切前 道路拡幅
2022.10.3 撮影
上記画像と同じ箇所
2023.4.10 撮影
視点:起点方(奈良方)より
大安寺踏切・南大安寺踏切間
2023.4.10 撮影
視点:終点方(郡山方)より
大安寺踏切・南大安寺踏切間

上記、大安寺踏切・南大安寺踏切間は弊社が路盤を仕上げて、軌道さんが既に線路(仮線)を敷設されています。

2023.4.10 撮影
視点:終点方(郡山方)より
南大安寺踏切・八条踏切間

こちらの区間も路盤は完了してますので、軌道さんが線路(仮線)を敷設されている状況です。

2023.4.10 撮影
視点:起点方(奈良方)より
八条踏切より終点方

 八条踏切から終点方(郡山方)は他社工区となりますが、路盤が完了している箇所から、軌道さんが線路(仮線)を敷設されていってます。

 G.W.明けからは、引き続きボックス築造工事と、一番起点方(奈良方)ではジオテキ擁壁の施工も始まりますので、引き続き安全作業に努めます!

ご安全に!!

おまけ
完成イメージ看板

https://www.pref.nara.jp/item/163517.htm

 

四ノ坪作業所 工事進捗☆

 昨日4月27日(木)に、四ノ坪作業所に打合せに行って参りました。現場の状況としましては、到達側の施工(開削部・線路内・資材ヤード復旧)は完了し、現在は発進側ヤードの施工を行っています。現場の方は6月には完了予定ですので、最後の追い込みとなっています。

発進側ヤード
地上の水路から、線路下水路Boxへの現打ち部及びプレキャストBox据付が完了しています。残りは地上部の「蓋掛け工」等が残っています。

以下、過去に撮影した画像をアップします。

2022.7.28 撮影
発進側 線路下~到達側水路Box入口
2022.7.28 撮影
線路下~到達側水路Box内
同上
同上
2023.4.10 撮影
線路内作業 完了
2023.4.10 撮影
到達側 開削部 舗装復旧完了
同上
2023.4.10 撮影
資材ヤード 駐車場復旧完了
同上
2023.4.10 撮影
渡線路部 桜植樹・フェンス復旧 完了

 残り作業が少なくなってきましたが、引き続き安全作業に努めます!

ご安全に!!

六地蔵駅 リニューアル開業☆ その2

今から見られる方は「六地蔵駅 リニューアル開業☆ その1」よりご覧ください。

「その1」からの続きです。

設置後、建築限界を支障していないか確認します。
移設(設置)完了
同上
ホーム上では点字タイルの施工が進んでいます。
線路内作業が終了しましたので、そちらの班は旧駅舎前の点字タイルの撤去を行います。
同上
同上
同上
点字タイル撤去完了 最後に誘導タイルを繋げて完了です。※写真ありません・・・
ホーム上の班は、宇治方端部(新設ホームと廃止ホーム間)に仮設フェンスの設置を行います。
フェンスを設置している間に、新設ホームを撮影しました
同上
同上
同上
同上
同上
スキマモリ
皆さん知ってます?私は初めて見ました。

http://www.omcd.ac.jp/sukimamori/

宇治方端部のフェンスも間もなく完成です。
フェンス設置完了
これで土木の作業は全て終了です。
駅前広場へ移動して、初列車を待ちます。
同上
他社はまだ作業をされています。
同上
六地蔵の地名の由来となった大善寺六角堂(通称:六地蔵尊)から着想を得た
コンコースの六角形の吹き抜け
初列車まで時間があったので、写真を撮って頂きました。
同上
初列車を確認し、終了点呼です。

おまけ

ちはや姫 ※画像は頂きものです

https://www.city.uji.kyoto.jp/site/chihaya/

 2018年6月より現場がスタートし、約5年という長い時間を掛け「奈良線の複線化」・「六地蔵駅開業」を完遂することができました。現場の方は一旦区切りとなりますが、既設ホームの仮設物撤去等まだまだ作業は続きます。引き続き安全作業に努めて参ります!

 ご安全に!!

六地蔵駅 リニューアル開業☆ その1

 お疲れ様です。3月18日(土)のダイヤ改正に合わせて、六地蔵駅がリニューアル開業致しました。

https://news.mynavi.jp/article/20230317-rokujizo/

3月17日夜間の切替に顔を出してきましたので、状況写真をアップ致します。

当夜は雨天だったため、写真が暗くて見にくいです。すいません・・・。

朝礼前の駅前広場。他社はもう作業をスタートされています。
朝礼前の周知会状況。各自の役割・作業内容・作業手順を再確認します。大まかに「ホーム上作業」と「線路内作業」の二班体制になります。
同上
同上
同上
各班に分かれて、細かい作業内容の確認を行います。
朝礼点呼
KY(危険予知)活動
土木班は線閉が着手するまで、駅前広場ヤードで待機します。
同上
同上
最終列車を確認し、旧駅舎に移動してきました。お客様が全員改札を出られたのを確認し、他社は作業スタートです。土木班は線閉着手までまだ待機です。
同上
線閉着手の合図と共に、土木班の作業スタートです。
ホームに上がってきました。ここから二班に分かれて作業を行います。時間はたっぷりあるので、焦らず一つずつ丁寧に作業を行います。
まずは、京都方端部の既設ホーム・新設ホーム間の仮設フェンスの撤去と新設ホームに設置していた、安全ロープを撤去します。
同上
同上
同上
もう一班は線路内の「列車停止位置目標」や「停車場中心」等を移設(撤去→設置)していきます。まずは1番線から
同上(撤去)
同上(撤去)
「停車場中心」移設(設置)
「停車場中心」移設完了
4両 停止位置目標 設置状況
同上
設置後、建築限界を支障していないか確認します。
移設(設置)完了
同上

停止位置目標については↓以下参照して下さい。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%9C%E6%AD%A2%E4%BD%8D%E7%BD%AE%E7%9B%AE%E6%A8%99

続いて2番線側も列車停止位置目標を移設します。まずは撤去
同上
設置状況

久し振りに容量がいっぱいのようです・・・。その2へ続きます。