亀岡作業所 安全パトロール☆

 先日1月21日(火)に亀岡作業所へ安全パトロールへ行って参りました。

亀岡作業所では、隣接工区(他社)の遅れから、次のボックスカルバート工事がストップしています。しかしながら指をくわえて待ってるわけにもいきませんので、工事桁の鋼管杭の撤去工事を先に行っています。

1/21現在で地上部の鋼管杭の撤去は完了し、底版内の撤去を行っていました。
隣接工区(他社)の進捗具合:底版Conが終わって、養生していました。

 2月からは躯体工事も始まります。スタートが遅れた分、工期的に厳しい部分も出てきますが、焦らず安全優先に作業を進めていきます。

 また進捗状況をアップしていきます!

ご安全に!!

立ち上がり教育☆

 1月6日(月)に亀岡作業所の立ち上がり教育の立会に行って参りました。(社長は奈良線作業所の立ち上がり教育の立会に行きました。)

立ち上がり教育については、このブログをご覧の方は解っておられるとおもいますが、”??”という方は過去の部分見て下さい。どこかに「立ち上がり教育とは?」と説明していると思います(笑)

詰所で座学
外で演練

 立ち上がり教育によって、「休みモード」の身体を「仕事モード」に切り替えます。今年一年、事故の無いよう安全施工に努めます!

 ご安全に!!

12月度 まとめ☆

 お疲れ様です。年末から今年にかけて見積り業務等バタバタしており、全くブログを更新できていませんでした・・・。

 12月の撮った現場の写真がお蔵入りするのも勿体ないので、まとめてアップ致します。

 まずは斜面防災作業所(10工区)の12月16日現在です。

現場中央
起点方
終点方

 こちらの工区は12月いっぱいでブロック設置が完了し、今年より次工区(3工区)へ移っております。

 次は奈良線作業所(宇治工区)の12月19日現在です。

北側構台
北側構台上より

 こちらは他業者施工にて、プレキャストボックスを設置しますので、それの土台(基礎)を構築していました。こちらも12月中に完了し、現在は他社がプレキャストボックスの施工を行っています。

 次は亀岡作業所の12月19日現在です。

下り線側:全景
ボックス上部:仮受部

 こちらは、構築済みのB3ボックスに工事桁の受け替えを行い、中央部の鋼管杭の撤去の段取りを行っていました。今年に入ってから鋼管杭の撤去を行い、1/28現在鋼管杭の撤去完了しています。

 12月最後の写真は、奈良線作業所(六地蔵工区)の12月23日現在です。

駅前広場側:奈良町函渠
奈良町函渠:底版
北側:ジオテキ盛土施工部

 こちらも今年に入ってから引き続き作業を行っております。駅前広場の方はもう一つの水路改築に入っております。北側のジオテキ施工部は線路横の線路防護柵の足元の高さあたりまで上がってきています。

 12月度分の写真をまとめてアップ致しましたが、1月の進捗状況も随時アップして行きたいと思います。

 ご安全に!!

亀岡作業所 工事進捗☆

 お疲れ様です。先日11月28日(木)に亀岡作業所の災害防止協議会に出席してきました。

 写真を撮ってきましたので、アップします。

B3Box スラブまで生Con打設完了してます。あとは工事桁の仮受台が残っています。
隣接工区(他社施工 B1Box)の施工が始まりました。年明けから弊社も追いかける様にB2Boxの施工が始まります。

 年末年始の多客輸送期間もありますので、今の内から随時不要物等片付けながら現場の場内整理、飛散物養生等を行います。

 ご安全に!!

亀岡作業所 安全パトロール☆

 お疲れ様です。先日11月21日(木)に亀岡作業所へ安全パトロールへ行って参りました。

 現在の進捗はB3スラブまで生コンクリートの打設が完了しています。

B3Box 全景
B3スラブ 起点方
視点:材料取り込みステージ上より
B3スラブ 終点方
視点:材料取り込みステージより
B2Box側 隣接工区(他社施工)
視点:材料取り込みステージより

 こちらの現場はあと、B3Boxを挟んでB2・B4と2つのBoxを構築します。しかし、隣接工区(他社施工B1・B5Box)と同時に仕上げてくる必要がありますので、B2・B4Boxの施工は年明けからとなります。(隣接工区の工程が遅れているため、調整が必要です)

 しかし、Boxの引き渡し時期は確定していますので、年明けからは忙しくなりそうです・・・。工程及び人員の調整を行って、工期厳守で安全施工に努めます!

 ご安全に!!

亀岡作業所 安全パトロール☆

 お疲れ様です。先日10月18日(金)に亀岡作業所へ安全パトロールへ行って参りました。

 現在は引き続き、線路下のB3ボックスを施工中です。

ようやくスラブ(注1)まで上がってきました。
10月24日(木)に現場の災害防止協議会に出席した時は、スラブの鉄筋組立を行っていました。

視点:材料取り込みステージ上よりスラブを見る

 ※注1 スラブとは・・・鉄筋コンクリート造(RC構造)の床または屋根のこと。

 高さ5m以上の高所作業時は「墜落制止用器具(フルハーネス)」の着使用が必要です。新規格の物は品薄が続いていて、なかなか手に入り難くなっていますが、何とか現場での使用個数を確保することができました。

 現在施工中の「B3ボックス」は工事桁の真下になりますので、直接クレーンで材料搬入が出来ません。材料の搬入の際は全て、材料取り込みステージに一旦預けてから、人力にて横持ち小運搬になります。上部にはすぐ線路があり、列車が走っていますので、長尺物の鉄筋等運搬時は特に注意が必要です。

施工のやり難い箇所ですが、安全優先で作業を進めます!

 ご安全に!!

亀岡(作)安全パトロール&工事打合せ

 お疲れ様です。朝夕は少し冷えてきましたが、昼間は台風の影響かまだ暑い日が続いています。現場へ顔を出しても、空調服を着用している作業員さんもまだ多いです。

 先日9月19日(木)に安全パトロール、10月1日(火)に工事打合せに亀岡作業所へ行って参りましたので、現場の進捗状況をアップします。

 現在の施工は線路下部のB3Boxを施工中です。

9/19現在 当日は中壁の足場の組立途中でした。
こちらは10/1現在 Box横に材料取り込みステージが完成していました。
同上

 ここから、高所作業が多くなってきますので、5m以上の箇所ではフルハーネスの着使用必須です。弊社社員も全員フルハーネスの特別教育の受講も完了しました。フルハーネス自体も在庫薄の中、何とか現場単位で確保できました。

 また現場の進捗をアップしていきたいと思います。

ご安全に!!

亀岡(作)躯体構築スタート☆

 昨日9月2日(月)、亀岡作業所へ現場の進捗確認と、スポーツドリンクの差し入れをもって行ってきました。

 現場の方は、B2・B3・B4Boxの「均しコンクリート打設」→B3Box(以降は全てB3Box)の「底版下部の型枠組立」→「防水シート設置」→「保護モルタル打設」→「外部足場組立」まで進んでおり、本日から「鉄筋組立」を開始しています。

いよいよ躯体工事がスタートしました!

  躯体工事が始まると、進捗状況が目に見えてわかるので、仕事をしていて楽しくなりますが、逆に言うと現場の状況も日々変化していきますので、「危険のポイント」も日々変わってきます。毎朝の朝礼及びKY(危険予知)活動にて「危険のポイント」を確認しながら作業を行っていきます!

 また現場の進捗をアップしていきたいと思います!

ご安全に!!

 

亀岡(作)安全パトロール☆

 先日8月21日(水)に亀岡(作)へ安全パトロールへ行って参りました。

 掘削も完了し、いよいよ躯体工事がスタートします。

下り線側:立坑上より
下り線側:立坑内より

B2・B3・B4Box と3基のBoxを築造します。

当日は「B3・B4」Boxの均しコンクリート打設作業を行っておりました。(写真は打設完了してますが・・・)

「B2」Boxは勾配が付いていますので、別日に打設を行います。

 また、躯体構築の進捗状況をアップしていきたいと思います。

 ご安全に!!

亀岡(作) 安全パトロール☆

 お疲れ様です。梅雨も明けて暑くなってきましたね。高校野球の地方大会も進んでおります。我母校はベスト8で敗退しました・・・。

 さて、先日7月23日(火)に亀岡(作)に安全パトロールへ行って参りました。

 現場の方は、立坑内の床が付き始めました。

下り線側 昇降足場上より
全体的に床が付いてきました。
下り線側 立坑内
残る残土は、左奥に見える分を上に上げると、掘削完了です。
※写真は、クラムのバケットに薬液注入時の塩ビパイプ(廃材)を人力にて積み込んでいる所です。
上り線側 立坑内
床付けと平行して、湧水を逃がす用の簡易水路を、鋼矢板・親杭部の際に設置していきます。

 多客輸送期間(8/9(金)~8/18(日))明けに、均しコンクリート打設を行い、いよいよ躯体構築のスタートです。

 躯体構築の状況もアップしていきますので、皆さん楽しみにしておいて下さい!

 ご安全に!!