奈良線作業所 (六地蔵工区・宇治工区) 安全パトロール☆

 お疲れ様です。先日の4月20日(月)に、奈良線作業所の六地蔵工区と宇治工区に安全パトロールへ行って参りました。

 まずは六地蔵工区です。

駅前広場部:奈良町Box埋戻し完了
駅前広場部:京阪架道橋埋戻し完了。護岸工復旧の準備中です。
線路を挟んで北側ヤード部:山科川Box築造中
ホーム上:宇治方端部 只今夜間工事にてホーム延伸施工中
5月29日(金)夜間にて切替え予定です。
視点:ホーム京都方端部より北側ヤード部
既設線路と新設の擁壁の間に、新たな線路が敷かれる予定です。

続いて宇治工区です。

視点:南側の構台上 京都方より
工事桁下部に埋戻しCon打設完了しています。
視点:南側構台上 宇治方より
同上

 こちらの工事桁は5月23日(土)夜間にて撤去予定です。

視点:南側構台上より里尻Bv部
現在通行止めを行い、水路Boxのやり替えを行っています。プレキャストBoxは他社の施工で、弊社は取りつけ部の現場打ち部を担当しています。
視点:北側構台下部より
北側構台下部:設置完了したプレキャストBoxに合わせて、U型擁壁を築造中です。

 少しずつですが、現場が変化しています。

六地蔵工区では5月29日(金)夜間にホームの切替

宇治工区では5月23日(土)夜間にて工事桁の撤去

とイベント毎が続きます!コロナウイルスに負けないよう、体調管理に努めます!

 ご安全に!!

柏原作業所 安全パトロール☆

 お疲れ様です。4月15日(水)昼からは柏原作業所の安全パトロールへ行って参りました。

こちらの現場は3月末より入らせて頂いてます。

現場の内容としましては、線路下のボックスカルバートになりますが、弊社の亀岡作業所(工事桁架設後、オープン掘削にてボックスカルバートの築造)とは違い、立坑内にてボックスカルバートを先に築造し、ジャッキにて線路下に押し込んでいく工法となります。

夜間作業(線路閉鎖工事)にてジャッキでボックスを押し込み、昼間作業で函体先端の土を掘削・搬出していきます。それを毎日繰り返します。こちらの昼間作業の函体内の重機作業が今回の弊社の仕事です。

車道部
同上
掘削した残土はベッセル箱に入れて、函体の外へ搬出します。
歩道部
同上

 函体内は狭いので重機旋回時の接触災害等考えられます。構造物との離隔距離等注意して作業を行います。

 弊社の担当工事は6月上旬頃までありますので、また進捗もアップしていきたいと思います。

 ご安全に!!

亀岡作業所 安全パトロール☆

 お疲れ様です。先日4月15日(水)に亀岡作業所の安全パトロールへ行って参りました。

 当日の作業は、

「B4Box 壁上・スラブ 生Con打設」

「B2Box 壁上・スラブ 鉄筋組立」

「B2Box 壁上 型枠組立」

を行っておりました。

B4Box 起点方より
B4Box 終点方より
B2Box 起点方より

 新型コロナウイルスの影響でどうなるかわかりませんが、今月4月22日(水)にB2Box 壁上・スラブの生Con打設 を行って、躯体構築のメインは完了です。

 このまま現場が止まらないように祈るばかりです・・・。

ご安全に!!

奈良線作業所(六地蔵工区)安全パトロール☆

 お疲れ様です。先日1月21日(火)に奈良線作業所(六地蔵工区)の安全パトロールへ行って参りました。

 まずは駅前広場側の写真です。

先日から施工をしている奈良町函渠部。

 奈良町函渠部は底版Conまで打設し、隣の京阪架道橋部の水路の水替えをできるようにしています。

京阪架道橋部の水路

 こちらの水路は駅の駐輪場の下にあった三面水路です。一旦取壊し、ボックスカルバートを構築します。ボックスカルバートを構築する間、先ほどの奈良町函渠へ水替えを行います。

 次に北側のジオテキ施工部です。

視点:京都方から宇治方
視点:宇治方端部付近

 ジオテキ盛土も徐々に上がってきました。宇治方方面から擁壁を築造していきます。

 現場の状況が日々変化していきますので、危険ポイントも日々変わります。毎日の確認が重要になります。作業前のKY活動でその日の危険ポイントを拾い出し、リスクの低減に努めていきます!

 ご安全に!!

亀岡作業所 安全パトロール☆

 先日1月21日(火)に亀岡作業所へ安全パトロールへ行って参りました。

亀岡作業所では、隣接工区(他社)の遅れから、次のボックスカルバート工事がストップしています。しかしながら指をくわえて待ってるわけにもいきませんので、工事桁の鋼管杭の撤去工事を先に行っています。

1/21現在で地上部の鋼管杭の撤去は完了し、底版内の撤去を行っていました。
隣接工区(他社)の進捗具合:底版Conが終わって、養生していました。

 2月からは躯体工事も始まります。スタートが遅れた分、工期的に厳しい部分も出てきますが、焦らず安全優先に作業を進めていきます。

 また進捗状況をアップしていきます!

ご安全に!!

斜面防災作業所(3工区) 安全パトロール☆

 先日1月20日に斜面防災作業所(3工区)の安全パトロールに行って参りました。3工区はJR総持寺駅付近になり、今年に入ってから現場がスタート致しました。

今回の工区は農地を借地して作業ヤードとして使用します。大きい重機が使えるので、前回の工区(10工区)より楽に作業をすることができます。

 しかし、大きな重機を使用すると「死角」や「重機の力(能力)」も大きくなり重機災害が起こりやすくなります。重機の作業半径内立入禁止等、重機災害防止により一層努める必要があります。

終点方
中央部
起点方
法尻の擁壁・石積みを嵩上げし、法面を整形していきます。

 また工事進捗を随時アップしていきたいと思います。

ご安全に!!

宮原作業所 安全パトロール☆

 1月20日に宮原作業所へ安全パトロールに行って参りました。

こちらの現場では試掘工を行っています。今回は追加分の試掘を行いました。残りの作業は29日・30日の2日間でアスファルト殻を搬出して一旦終了です。

道路占用範囲内で作業を行います。
第三者に要注意です。

 残り2日間も安全施工に努めます!

ご安全に!!

宮原作業所 安全パトロール☆

 昨晩の12月12日(木)夜間にて、宮原作業所の安全パトロールへ行って参りました。

 当現場は前回9月に施工していましたが、一部試掘箇所が追加となりましたので今回行って参りました。

 12月度は本日の一箇所のみで、年明け16日頃から再度追加箇所の試掘を行います。

 街中での道路規制内での作業となりますので、第三者最優先にて施工を行います!

当日の様子
同上

 12月も半ばに入ってきました。各現場年末に向けて追い込みに入っています。

 現場によっては昼・夜作業も入ってきますので、各自の体調管理が重要になってきます!

 ご安全に!!

管内一円(室地川)平成30年度発生土木災害復旧工事 安全パトロール☆

 本日12月10日(火)に京都府発注の災害復旧工事の現場へ安全パトロールに行って参りました。

 前回パトロールに行った時に写真を撮れなかったので、現在の進捗状況をアップします。

 9月11日のブログに施工前の写真がありますので、比較してみます。

施工前
12月10日現在
施工前
12月10日現在
施工前
12月10日現在①
12月10日現在②

 10月16日頃から施工を開始し、全部で施工箇所が9箇所の内、現在5箇所は完成形が見えてきています。

現在施工中の2箇所を年内に完成させ、残りの2箇所は年を明けてから施工します。工期は3月までありますが、施工場所が京都市右京区京北(元京北町)になりますので、雪が心配です。天気予報とにらめっこしながら施工を進めます。


現場の全景 田んぼを借地して施工してます。

 本日は天気も良く、空気も澄んで気持ちが良かったです。いつもは鉄道の横や街中での作業が多いですが、たまにはこんな現場も良いものです。

 ※ただし夜になると、街灯も付近にありませんので真っ暗です・・・。

また現場の状況をアップしていきます。

 ご安全に!!

奈良線作業所 宇治工区 安全パトロール☆

 お疲れ様です。先日11月21日(木)に奈良線作業所 宇治工区へ安全パトロールに行って参りました。

  当日作業は工事桁下部の砕石敷均しを行っていました。

視点:北側構台上より 工事桁下部
視点:南側構台下より 京都方
北側 宇治方端部 ジオテキ擁壁の施工
北側 宇治方端部 ジオテキ擁壁の施工
(翌日生コン打設 準備完了)

  工事桁下部では重機が動き回りますので、0.1m3バックホウには「ヒヤリハンター」を設置済みです。

 ジオテキ擁壁の施工部では翌日の生コン打設に備えて、バイブレーターのセット及び動作確認も完了していました。

 宇治工区は、工事桁下部のプレキャストBox設置(他社施工)に備えた準備と防音壁の設置へと進んでいきます。六地蔵工区と人員の調整を行いながら作業を進めていきます!

 ご安全に!!